Wizpace%20%20%E3%83%AD%E3%82%B4%E5%8D%98

​Wizpaceの勉強法

​Wizpace生が「変わる」ための4つの軸

01

​目標達成に向けて

02

​計画通り

03

​間違えた問題を

04

​反省を生かして

 

01

計画を立てる

​(1)目標を決め、大まかな計画を立てる

  • 何のために勉強するのか、どうなりたいのかを三者面談(保護者様+生徒+講師)にて話し合い、目標を決定。

  • 生徒一人ひとりの目標や学力に合わせて最適な教材を定め、配布。

  • ​講師を中心に月間計画を立て、保護者様と生徒に共有。

目標 イラスト.png

​(2)週間計画を立てる

  • 週1の通常面談授業(生徒+専属講師)にて、1週間で何をどのくらいやるのか決め、週間計画表に記入。

  • 学校の予定等、既に決まっている行事も考慮しながら計画立て。

  • ​ムリな予定になっていないか、本当に予定通り実施できそうか専属講師が確認。

 

02

実施する

​(1)計画通りに実施できるよう毎朝目標宣言

  • 毎日、勉強する前にその日にやることをスタプラ(Studyplus)で宣言。

  • ​目標宣言を忘れないよう担当講師が毎日チェック。

​(2)オンライン自習室で集中して勉強

  • オンライン自習室を通常面談授業で予約し、決めた時間に勉強を始める。予約時間に来ているか講師がチェックし、来ていない場合は連絡。

  • 時間を意識した勉強で学習習慣を身につける。

 

03

分析する

​(1)間違えた問題の要因分析をして記録

  • 「勉強方法マニュアル」に従って間違えた問題の要因を分析し、A/B/Cに分類。

  • 要因分析の結果をスタプラに記録し、専属講師が正しく記録できているかチェック。

  • 学習記録表にも記録することで、間違えた問題の分析結果を数値として目に見える形で管理。

​(2)分からない問題があったら質問

  • スタプラにて24時間いつでも質問し放題​。スタンダードプランは即日対応!ライトプランでも1週間以内には回答が届く。

  • 特にニガテな分野は演習・解説を中心に、フォローアップ授業で弱点補強!(フォローアップ授業はスタンダードプランのみ)

質問対応.png
 

04

改善する

​(1)1日の成果を報告

  • スタプラにて、学習記録表の提出と一日の振り返りをする。

  • 毎日専属講師から、◎/○/△での​評価とコメントが届く!

​(2)週1の面談にて1週間の振り返り

  • 1週間を振り返り、反省を生かして次週の計画を立てる。

  • わからない問題の解説や勉強方法の修正等も実施。

  • 学習記録表の集計データをもとに、過去に間違えた問題を勉強計画に組み込み、忘却管理をする。
他塾との違いポイント②.png

この、Wizpace生が「変わる」ための4つの軸は​、

大手企業も効率化のために採用している、PDCAサイクルという手法に則っています。

​Q

​A

鉛筆とメモ帳

そもそもPDCAサイクルってなに?

 

PDCAサイクルとは、Plan(計画)Do(実行)Check(評価)Act(改善)の文字をとったもので、Plan→Do→Check→Act→Plan→Do→…というように、目標達成のために継続的に改善していく手法のこと。

Wizpaceでは、中学生でも専属講師の力を借りながらも、自力でPDCAサイクルを回せる環境があり、これが  着実に成長できる仕組み となっています。

PDCAサイクル.png

実は…

\ もっとWizpaceのことを知りたい! /

メールですぐに受け取り!

指導内容や料金の詳細資料をお送りします!

完全

無料

\ 2週間で変わりたい! /

今すぐお試し!

Wizpace生と同じ指導を2週間毎日受けられる

 
Wizpace%20%20%E3%83%AD%E3%82%B4%E5%8D%98

"Studyplus for school"とは?

Studyplus_FS_Color_Logo_Vertical_Transpa

"Studyplus for school"とは、生徒皆様の学習状況を共有し、先生が支援するサービスです。

生徒様にスタディプラスアプリをインストールしていただき、"Studyplus for school"と連携することにより、Wizpaceでは毎日学習管理/指導を行っています。

​「スタプラ」でできることは主に以下の3つ!

スタプラ②.jpg

​勉強記録ができる!

勉強した内容・時間などを記録することができます。

また、担当講師が生徒皆様の勉強記録を確認し、リアクションやコメントをすることで、生徒のモチベーションが維持されます。

先生とやり取りができる!

スタプラ内で担当講師とメッセージのやり取りができます。

生徒様の学習記録が更新されていなければ、講師から連絡し、計画通り勉強ができるようサポートします。

また、"Q&A放題"が含まれているプランの生徒様は、24時間いつでも講師に直接質問をすることができます。

スタプラ①.jpg

振り返りができる!

生徒様が記録していた勉強内容が自動でグラフ化され、自分がどの教材をどのくらい勉強したのか振り返ることができます。

​自分の今の学習状況を知ることで、周りの人と比較もできるようになり、学習ペースの見直しにもつながります。

(↓"Studyplus for school"参考資料

³ 保護者様用 Studyplus紹介資料(スライド)_page-0001.jp
 
Wizpace%20%20%E3%83%AD%E3%82%B4%E5%8D%98

​塾長挨拶

​ほたか けんと

​保高 健人

経歴:松本深志高等学校卒

   千葉大学教育学部卒

こんにちは!

数ある学習塾の中から、当塾『学習管理塾Wizpace』をご覧くださり、ありがとうございます!

 

私は、塾長の保高と申します。

千葉大学教育学部在籍時に当塾を設立いたしました。

 

創業理念は、『生徒自身の成長を第一に考え、生徒の人生が豊かになるように導く』ことです。

 

私は教育学部で学びつつ学習塾で中学生に指導していく中で、現代の塾業界あるいは教育現場に蔓延る課題に直面し、『本当に生徒のためになる指導』がなおざりになっているのを感じました。

 

子どもたちは、”教わる”ことでは成長しません。

多くの学習塾や学校がそうであるように、”教える”ことに特化した課題指向型アプローチでは、「その場限りの能力」しか身につかないのです。

 

ルーツは、私自身の高校受験に遡ります。

 

私は中学校卒業後、松本深志高校に進学しました。

県内トップ校だったので高校受験の壁はとても高かったものの、母子家庭で経済的に塾には通えず、自力で勉強してなんとか合格を勝ち取りました。

「塾に通わず」と言いましたが、実際は、受験の数週間前に近所にできたY塾という小さな個人塾の塾長と知り合い、お金も払わずに自習室だけ利用させてもらっていました。

(その塾は今ではいくつもの教室を構える大きな塾に成長しています。)

この『自力で勉強できた』という高校受験の経験が私の中で大きな価値を持ち、当塾設立の軸となっています。

私は、『生徒自身の成長』を導くため、『子どもたちの本質的な成長』につなげるために、Wizpaceを立ち上げました。

目指すのは、単に生徒の成績を上げることではありません。

生徒自身を変える』ことです。

 

見据えるべきは子どもたちそれぞれの人生であり、その過程に受験や成績向上といった目標があるのです。

 

さいごに、

 

Wizpace = with + pace

あなたのペースで、一緒に。」という意味です。

 

私が教育学部で学んだこと、塾講師としての指導経験、培ってきたものすべてを子どもたちのために捧げています。

 

大きくステップアップしたい中学生のみんな!

ぜひ、Wizpace生の一員として私たちと一緒に勉強していきましょう!

\ もっとWizpaceのことを知りたい! /

メールですぐに受け取り!

指導内容や料金の詳細資料をお送りします!

完全

無料

\ 勉強・進路の相談をしたい! /

勉強や塾選びに関してお悩みの方!

現在の問題点から解決法まで提案します!

完全

無料

Wizpace%20%20%E3%83%AD%E3%82%B4%E5%8D%98

入塾までの流れ

​Step1

「体験のお申し込み」

​Step2

「2週間の体験期間」

​Step3

「入塾のお手続き」

​Step4

「正式なWizpace生に!」